投資手帖に私の寄稿がでています

2009年11月19日 09:33

月間誌「投資手帖」の2009年12月号に私の寄稿がでています。

毎月連載していますが、17回目の今回は「グローバル化とアジア内需」というお話です。

日本の内需産業にとってアジアの巨大な市場が開かれつつあります。
内需=日本という発想をやめて、内需=アジア内需という発想がいま必要なのではないかと思います。


よろしければご覧になってください。

2009年11月19日 09:33 岡本和久 |

« 前の記事 | 次の記事 »

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ