2012年1月I-OWAマンスリー・セミナーが開催されました

2012年1月16日 14:04

 1月15日、本年最初のI-OWAマンスリー・セミナーが開催されました。

私はジェレミー・シーゲルの名著、Stock for Long TermとFuture for Investorsの二冊の本の読み解きをしました。二冊合計で730ページの本を80分で解説するのはなかなかチャレンジングでした。しかし、この二冊の本を読むとシーゲル先生の考えかたの変化がわかり非常に興味深かったです。1871年から2003年を見るとインフレ調整ベースでは株式累積リターンの97%がインカムゲインから発生いているというのは私も少なからず驚きでした。

ゲストは経済ジャーナリストの内田裕子さんでした。新興国で成功している日本企業の共通点や、大企業の海外市場戦略など、実際に現地を訪問し企業を取材している内田さんならではの迫力ある講演をいただきました。

20120116a.JPG

そして、お茶(酒)会は色々な議論がでていつもながら非常に楽しかったです。島田知保さん、田村正之さんも参加してくださり話が盛り上がりました。

RIMG0986.JPG

このセミナーの様子が当社の有料動画でご覧いただけます。興味のある方は当社までご連絡ください。
 

2012年1月16日 14:04 岡本和久 |

« 前の記事 | 次の記事 »

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ