那須でリラックス、そして瞑投セミナー

2017年5月 7日 09:20

 GWは三泊四日でヴェーダの森那須へ。葉桜がとてもきれいでした。ここに足を入れたとたんに眠くなります。寝ても、寝ても、眠くなる。本当に静かであらゆる点ですべてが収まるところに収まった場所だからでしょうか。貯めこんだ疲れがどっと出る感じです。普段は気が付かないけれどそれだけ疲れがたまっているんでしょうね。

DSC01632.JPGDSC01603.JPGDSC01606.JPG

瞑想中もずっとウトウト。TM(超越瞑想)のありがたいところは眠い時は寝て良いというところ。「寝てはいけない」と思う事自体がストレスになる、だからゆっくり寝てから瞑想をすればいいという考え方です。
もちろん完全採食の食事もおいしいし、温泉ではないけれど大きな風呂にのんびりつかっているのもうれしい。
そして、今回、特にうれしかったのが当日、宿泊している約30名の方々に瞑想と投資のセミナー(瞑投セミナー)をさせていただけたことです。DSC01661a.JPG

超越瞑想を現代に復活させたマハリシは精神性と物質面の両方が豊かな「200%の人生」を提唱していますが、瞑想は精神性を高めるだけではなく、資産運用にも非常に有益です。200%の人生のためには生活を支える経済基盤が必要です。
長期資産運用は始めるのは非常に簡単、そして、それを長く続けると本当に大きな効果がでてくる。その点も瞑想と同じです。想い出に残る那須での四日間でした。すばらしい機会を与えてくださった鈴木代表と堀井先生に感謝です。

2017年5月 7日 09:20 岡本和久 |

« 前の記事 | 次の記事 »

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ