渋沢健さんを迎え第151回、I-OWAマンスリー・セミナー開催

2018年4月16日 14:06

 4月15日、第151回、I-OWAマンスリー・セミナーが開催されました。今回はこれまで最高の参加者にお集まりいただき当社の教室も20名で満杯でした。

私は3月末から4月のはじめにかけてアメリカ西海岸に出張したのでその時の報告をしました。主なテーマは 1.Wealth Management 2018 Conferenceから、2. Uber 初体験レポート、3. David Lynch FoundationとNew Village Girls Academyの訪問でした。どれもとても多くの学びを得ることができました。

DSC05949.JPG

また、今回はゲストに勝池和夫さんがお見えになっていたので特別講演として最近のインド情勢についてお話を伺いました。IT化、交通インフラ、金融インフラの劇的な導入で驚くべき進化が起こっていることを感じました。

DSC05972.JPG

そしてゲストの渋沢健さんは「渋沢栄一の『論語と算盤』で未来を拓く」というお話でした。論語と算盤の「合理的経営」、「論語と算盤は甚だしく遠くして甚だ近いもの」など、今日最も必要とされる言葉を紹介していただきました。

DSC05994.JPGDSC06000ms.jpg

座談会、懇親会はたくさんの議論が飛び出しとても楽しく、そして学びの多い時間でした。

DSC06017ms.jpgDSC06031ms.jpg

 

2018年4月16日 14:06 岡本和久 |

« 前の記事 | 次の記事 »

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ