若き日にブラジルにいた仲間とブラジルレストランへ

2018年4月21日 09:06

 70年代後半、若き日を一緒にブラジルのサンパウロで過ごした仲間との「フェジョン会」。川崎のシェーガ・マイスさんにて。比較的小さいお店なのでシュハスコも暖かい。カイピリーニャも「そう、そう。この味!」という感じ。フェイジョアーダもおいしい。そして何よりも店長さんもマリさんも気持ちがいい。おじさんたちはみんな若いころに戻って楽しいひと時でした。30727552_10209718814481965_2082203813002870784_n.jpg31084183_10209718814681970_3705171327372492800_n.jpg31092095_10209718814241959_526535090382045184_n.jpg30727301_10209718815121981_2470948600113266688_n.jpg31103519_10209718815721996_6727159983839903744_n.jpg30741926_10209718847522791_558495539759415296_n.jpgIMG_20180418_202518.jpg

2018年4月21日 09:06 岡本和久 |

« 前の記事 | 次の記事 »

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ