第154回、I-OWAマンスリー・セミナー開催

2018年7月16日 09:07

 昨日(7月15日)、第154回、I-OWAマンスリー・セミナーが開催されました。猛暑のなか、今月も満員御礼でした。私は退職後の資金引出法の新しい考え方、ARVA法につき紹介をしました。極めてシンプルでかつ納得できる方法だと思います。いままでどちらかというと資産形成の重要性が叫ばれてきていましたが、高齢化がさらに進むにつれ、デキュミュレーションもアキュミュレーションと同じぐらい重要になることは間違いないだろうと思います。 

37194062_10210185489308544_6307875621317902336_n.jpg

ゲストは金融庁の今井利友さん。証券税制の変遷を紹介していただき、その流れのなかでなぜ、いま、つみたてNISAなのかというお話でした。つみたてNISA伝道師ともいうべき今井さんの情熱の根源がわかるようなお話でした。
37184201_10210185489188541_7698811530430644224_n.jpg 
 
座談会では海外と日本の行政の違いなど参加者からもフランクな意見がたくさんでてとても刺激的なディスカッションができました。
37252238_10210185488988536_142512937641181184_n.jpg 
2018年7月16日 09:07 岡本和久 |

« 前の記事 | 次の記事 »

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ