最新のエントリー

第123回 I-OWAマンスリー・セミナーが開催されました

2015年12月21日 09:27

12月20日(日曜日)、第123回 I-OWAマンスリー・セミナーが開催されました。私は「こう教えればわかる 株式会社のしくみと証券市場」というお話をしました。今年8月に「起業家になろう!」というテーマでお話をしたのですが、その主人公、ヨシツネ君としずかちゃんが大人になったときの話です。ヨシツネ君のパン屋さん、事業拡大の資金調達、カフェに進出、ビジョンの明確化など色々な出来事が起こります。そんなお話。さらに続編もできそう。

12391335_10204242843506113_4047343513535213418_n.jpg

ゲストは私の高校時代からの友人の太田隆司さん。FPD技術コンサルタント、中華人民共和国認定高級技術専家というなんだか難しそうなタイトルの方です。テーマは「日中韓技術経営三国志~日立・サムスン・鴻海における体験から」でした。我々、金融の世界にいることの多い人間には非常に興味深いお話でした。先端技術を巡る熾烈な競争、日中韓、それぞれの強みや弱み。そのバトルを生き抜いてきた太田さんの話は迫力もありとても参考になりました。

1422586_10204242843546114_7784718260656164638_n.jpg

懇親会も多いに盛り上がり、参加者の方々もとても喜んでといただけたと思います。

太田さん、ありがとうございました。

12366314_10204242845186155_3787667332787268298_n.jpg
  • 1月のマンスリー・セミナーのゲストはみなさまお待ちかねの馬渕治好さんです。新しい年の経済・金融・市場のお話が聞けます。
  • 2月は吉野貴晶さん。「No.1アナリストがいつも使っている 投資指標の本当の見方」の著書が注目を浴びています。
  • そして、3月はお金のデザイン社を立ち上げた広瀬朋由さん。個人のための新しい資産運用サポートのビジネスについて伺います。

ページごとに見る

ハッピー・マネー教室の感想文がきました

2015年12月 8日 09:11

足立区の中学1年生へのハッピー・マネー教室。感想文が届きました。足立区と言えば生活補助世帯が多いのでも有名です。でも、子どもたちの理解力は高く、すくすくと育ってくれていることが感じられます。うれしくなります!

sennjusakura2.jpg

ページごとに見る

伊丹でピギーちゃんのハッピー・マネー教室を開催

2015年12月 7日 21:06

 2015年12月6日、伊丹市で「ピギーちゃんのハッピー・マネー教室」を開催させていただきました。

私の大学時代からの良き友、伴博夫君の骨折りで実現したものです。

主催は有岡超学校まちづくり協議会、共催がすこやかネット みなみ&ありおかでした。

約70名の方が参加してくださいました。その半分が子どもたち、しかも、ほとんどが小学生低学年以下、幼稚園児もたくさんいました。

最初に小さい子もわかるように

「お金ってなに?」

「働くってどういうこと?」

「ハッピー・マネー四分法」

などのお話。

その後、子どもたちはワークショップでピギーちゃんの塗り絵や「つかう」、「ためる」、「ゆずる」、「ふやす」の使い道を書いてもらいました。

大人と四年生以上には

「目指そう!起業家」

というお話。そして、子どもたちにはいま、起業するならどんなビジネスをするかを書き込んでもらいました。

その後、大人たちには

「資産運用のポイント」

「しあわせ持ちへのルートマップ」

の講演。

かくしてあっという間の2時間でした。

とても楽しく充実した時間を過ごせました。

絶大なお手伝いをいただいた町の方々、伴さん、みなさんに本当に感謝です。

奈良から駆けつけてくれ手伝ってくれた中山一世君もとてもありがたかったです。

12341268_1077100015653697_6886427883168116260_n.jpg

12347942_1077100018987030_4795244694916233794_n.jpg

DSC05769.JPG

 

 

ページごとに見る

テラ・ルネッサンスの鬼丸昌也さんとコラボ講演会

2015年11月30日 17:11

 昨日(11月29日)にテラ・ルネッサンスの鬼丸昌也さんとのコラボ・セミナーを開催しました。投資も寄付もどれだけ思いを相手に届けられるかという点が重要。お金はその心をこめる封筒のようなものかも知れないと思いました。

私自身にとっても鬼丸さんの話はとても気づきが多く、良い勉強をさせてもらったと思います。参加された方々も会が終了したときにはみなさん、とてもやさしい顔つきになっているのが感じられました。

たくさんの質問やコメントをくださった参加者のみなさん、ありがとうございました。この会を実現するのに多大なご協力をしてくださった野村さん。本当に感謝しています。鬼丸さん、すばらしい講演をありがとうございました。また、やりたいですね。 

DSC05578.JPG

DSC05595.JPG

DSC05614.JPG

 

ページごとに見る

滋賀でお金と瞑想の関係について講演をしました

2015年11月22日 16:59

滋賀で超越瞑想を実践しているたくさんの方にお金と瞑想の関係について講演をさせていただきました。私自身、瞑想というものが資産運用にとても有益であることの確信を深めています。(見慣れた顔の方も多々)

DSC05457.JPG

DSC05474.JPG

琵琶湖がとってもきれいでした。

DSC05442.JPG

DSC05512.JPG

鈴木代表と。

DSC05514.JPG

ページごとに見る

Financial Adviser 2015.12号にアセット・ロケーションについて書かせていただきました

2015年11月20日 16:54

Financial Adviser 2015.12号にアセット・ロケーションについて書かせていただきました。

<タイトル>
アセット・ロケーションを意識した効率的な資産運用の考え方


<見出し>

  • アセット・ロケーションを意識する時代が来た
  • 資産形成と製造業のプロセスは類似している
  • より高いリターンを狙うならバリュー平均法という手も
  • 債券は購買力の維持を目指し株式でプラスアルファを稼ぐ
  • NISAや確定拠出年金の他財形貯蓄制度の活用も検討
  • 支払う税金がリターンに与える影響は非常に大きい
  • 盆栽ではなく森を見る視野が必要
12274541_448509768670606_3829208206632008421_n.png

ページごとに見る

第122回、I-OWAマンスリー・セミナーが開催されました

2015年11月16日 16:00

 第122回、I-OWAマンスリー・セミナーが11月15日に開催されました。

今回は私は少し趣向を変えて「瞑想と投資で生きるしあわせな人生」というお話をしました。瞑想によって意識を拡大し静寂さが心に浸透するほどに、長期投資、分散投資などが自然に自分のものになってきます。投資は始めることよりも、続けることの方がずっと難しいのです。それはマーケットの変動というストレスが常にかかるからです。行動ファイナンスが指摘するような合理的でない行動もしばしば行ってしまいます。瞑想で心の持ち方を変えることは資産運用を続けていく上でも非常に重要だと思います。 

DSC05360.JPG

今回のゲストはアムンディ・ジャパン株式会社 債券運用部長 有江 慎一郎氏でした。タイトルは 「個人投資家のための債券投資法」。一般に金利上昇局面では債券投資は良くないとされます。そして、超低金利のいま、金利はさらに下がるよりも上昇する可能性の方が高いでしょう。そのような環境のなかでどのように債券投資を考えていったらいいのか、とても有益なお話を伺えました。

DSC05370.JPG

恒例の座談会では債券投資についてはもとより、経済、金融などの幅広い議論をみんなですることができました。今後の投資環境を考える上でも有益な時間を過ごすことができました。

DSC05400.JPG

ページごとに見る

埼玉県の高校で行った出張授業の感想文がきました

2015年11月10日 14:27

 埼玉県の高校から私の出張授業の感想文が到着。私が受け持ったクラスは情報技術科の高校二年生でした。

ハッピー・マネー四分法についてはこんなコメントがきました。実に良く理解してくれているので生徒の優秀さを感じます。

コメント
「今までの自分にとってお金は自分のためだけになるのだと思っていたけど講演会をきいて、お金をつかうのは自分だけでなく、いろんな人の感謝とともに世界を巡っていくんだということに気づけた。
また、ただお金を使うのだけではなく、ハッピー・マネー四分法の「つかう」、「ためる」、「ふやす」、「ゆずる」が大事だということを学んだ。
そのなかで「ゆずる」ことは人に自分の喜びを分け合い、将来の自分に返ってくるという考えはなかったので知ることができてよかった。「ふやす」は、お金だけを「ふやす」のではなく、いまの学びの時代で、たくさんの知識をふやし、友だちをふやす意味が入っていて、このハッピー・マネー四分法には、お金以外のこともふくまれていることにおどろいた。
また、起業家は、勉強ができ、頭のいい人だけだと思っていた。もちろん、たくさんの知識も重要だけど、今の世の中であったら便利だということをふまえ、アイディアを出すことによって起業家になれるんだなと感じた。
これからの人生、今は学びの時代だけど、次にその学んだことを生かさないといけない働きの時代がくる。そのあとに遊びの時代だけど一番大事な時期は学びの時代だと思う。なので今たくさん知識をつけて将来をその知識を生かす仕事につきたいと思えたのでよかったです。」


授業の後半は「起業家になろう!」という話をしました。みんな、それぞれ自分が企業家になったら何をしたいかを書いてくれました。ちょっと面白かったのは以下です。

「君のビジネス・プランを書いてみよう」
ビジネスの内容: 故障した電気器具の回収
必要とするもの、コスト: 回収するための車、広告料
価格は?利益は?: 無料で回収し、なおすことが可能ならなおして売る
将来性は?: 最近はどんどん新しい電気器具が開発されているため、故障したら買い替える人が多い。故障したものを回収し、再利用できるものに変える


その他、ビジネスの内容のみ書くと以下のような面白いアイディアがでていました。

○ 家計簿を計算してまとめてあげる
○ チケット取のために行列に並ぶ代行
○ 家族、親せきなどの代行
○ 夏はかき氷屋、冬はいも屋
○ 服の貸し出し
○ ハンバーガーをはさまないで中身を自分で選べるセルフ型のハンバーガー屋
○ カウンセリング、心理相談(岡本:意外に多かったです)
○ 将棋の相手(岡本:一回10円だそうです)
○ パソコンの操作説明(岡本:このクラスは情報技術科でした)

みんな、頭をひねって考えてくれてますね。誰でも「みんなが必要なことを提供できれば起業家になれる」ということに気づいてくれたらいいのですが。

image8.JPG

image6.JPG

ページごとに見る

九州横断鉄道の旅

2015年11月 8日 18:49

11月7日に大分で大江英樹さんとセミナーをさせていただきました。
8日の午後は熊本でのセミナーがありました。

8日午前中は九州横断鉄道で移動。楽しかったです!
大分駅、すっかりきれいになっていました。温泉風のれんのトイレも。

DSC05281.JPG

DSC05283.JPG


DSC05288.JPG

電車では阿蘇山も見えたしスィッチバックも体験できたし、社内アテンダントのお姉さんも感じ良かったし・・・、十分に楽しめた3時間の旅でした。

DSC05302.JPG

DSC05292a.JPG

DSC05313.JPG

 

ページごとに見る

11月8日 熊本でセミナーをさせていただきました

2015年11月 8日 08:12

 11月8日、熊本で三年ぶりのセミナーをさせていただきました。たくさんの方がご参加くださり、質問もたくさん。そして、うれしかったのは投資をまったくしたことのない方がたくさんいらっしゃったということでした。

人生の「学びの時代」、「働きの時代」、「遊びの時代」、それぞれにおけるお金との付き合い方についてお話しました。具体的には「ハッピー・マネー四分法」、「人生を通じてのリラックス資産運用」、「しあわせ持ちへのロードマップ」です。

3時間をかけてゆっくりお話しができました。みなさんのお金や投資に対するイメージを少しだけでも変えることができたならとてもうれしいです。

木造の会場で落ち着いたとてもすてきな会場でした。

DSC05330.JPG

セミナーの前の腹ごしらえ(ランチ)は地元の方のお勧めのにぼしらーめん「にぼらや」さん。私は煮干しラーメンと半熟煮卵丼(小)のにぼらやセットをいただいちゃいました!満腹。

DSC05319.JPG


夜、東京へ。飛行機がだいぶ遅れましたが充実の一日。アレンジをしてくださった西田則子さんに大感謝です。

 

ページごとに見る

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ