最新のエントリー

2007年6月4日

2007年6月 4日 14:43

cicada070601.jpg

I-OWAでクラブ・インベストライフの業務を担当してきてくれた冨田嘉子さんが退職することになりました。冨田さんにはクラブ組織への変換の一番 大切な時期から今日まで、大きな、大きな貢献をしてもらいました。深く感謝します。退職後もクラブ・インベストライフの会員になってくれるそうですので、 会員のみなさまともお会いする機会は多いと思います。冨田さんのご健康とご活躍を祈ります。

後任は西海枝恭子さんです。電鉄会社のカルチャー・スクールで色々なセミナーの企画、立案、実行などを担当した経験を持っています。きっとまた新しい息吹を吹き込んでくれるだろうと思います。

と、言うわけで6月4日、プライベートな歓送迎会を行いました。広尾のCICADAという地中海料理のお店でワイワイと楽しく過ごしました。美味しい食事に美味しいワイン。だんだんに場も盛り上がってきて、最後は大騒ぎの一晩でした。

ページごとに見る

2007年6月2日

2007年6月 2日 14:43

ここ2週間ほど、右肩が痛くて仕方ありません。私はあまり医者には行かない方なのですが、ついにたまらなくなり、先週以来、近所の筋整復院にかよっていま す。今日も治療を受けてきました。少しずつは良くなっている感じです。先生によれば、要するに悪い姿勢で長い時間パソコンに向かっているので神経が圧迫さ れているということのようです。「100歳までの長期投資~コア・サテライト戦略のすすめ」の執筆をつめてやっていたのがいけなかったのかも知れません。 しばらくスローダウンしなければ・・・。治療のあと、サウナで汗を流したら随分、楽になった気がしました。

ページごとに見る

2007年6月1日

2007年6月 1日 14:42

夕方、月刊誌「財界」の取材を受けました。澤上篤人さんと私の対談でした。「人生と投資」など面白い観点からの話ができたように思います。雑誌が出版されたらまた、お知らせします。

取材が終わってからすぐに麹町のいきいきプラザ一番町へ。クラブ・インベストライフの東京セミナーがありました。澤上さん、村山さん、島田さん、藤 沢さん、私の五人が講師を務めました。藤沢さんには「地域社会と投資」という題基調講演をしていただきました。特に長野県小川村の「おばあちゃんのおや き」の話は非常に興味深いものでした。どんな土地にも気が付かずに眠っている資産があるものだなあと感動しました。企業も同じなんでしょうね。最近の M&Aの活発化が休眠資産の活性化につながれば面白い展開がたくさんでてくるでしょう。

ちょっと参加者数が少なかったのですが、質問も幅広い範囲にわたっていただき、楽しいひと時でした。8月には音声をHPにアップしますのでお楽しみに。

ページごとに見る

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ