最新のエントリー

金融庁主催のつみたてNISAフェスティバルに出席

2018年4月22日 09:14

 昨日は金融庁主催のつみたてNISAフェスティバルに出席。基調講話として「100年人生のお金との付き合い方」というお話をさせていただきました。投資も大切ですが人生にとって本当に大切なことは「しあわせ持ち」になることです。そして、しあわせ持ちを目指す生き方をすると投資もうまくいくものです。講演の途中にも終了後にもたくさんのありがたいツイートをいただきました。一部を紹介します。今日は20分と講演時間が限られていましたが、フルバージョンの講演がご要望があればお知らせください。
31164162_10209727904229203_1244626439425228800_n.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
岡本和久氏の基調講演だけでも来た価値あった!
資産形成の目標額を決める必要はなくて、できる範囲で節約して資産形成に回す。資産活用期は手元にあるお金で幸福感を最大化すれば良い。

岡本和久氏の基調講演「100年人生のお金との付き合い方」これだけでもプライスレスなイベントだと思います!!!多くの「まともなプロ」のメンターです!!!

お金というと汚いことのイメージだが、本来お金は感謝のしるし。人の為に何かをした代わりにお金を貰う。現在必要のないお金を必要としている誰かに譲り(空間軸)、それを受け取った人や企業が事業など社会貢献で時間をかけて増やして行く(時間軸)

社会貢献意義が大きいとみた個別株には、生涯投資(子孫の代まで投資しつづける)ということも考えたい。長期投資は人の一生では短かすぎるとも言える。将来世代の為との考え方。

31174818_10209727904469209_1846611207411204096_n.jpg

入口が四つに分かれてるブタの貯金箱、プレゼントしたい。

退職後のため、いくら資金を準備するかではなく、あるお金の中で最大限の幸せを求めることが大切

岡本和久さんの講義は凄い、金融教育には良いと思う。

岡本和久氏の基調講話メモ。①人生の目的は幸せになること。②将来の自分を、今の自分が支える。③生活防衛資金を、例えば10年で準備するのは時間という資産を減らすことにもなる。④老後はその時にあるお金で最大限楽しむ。

仕事 = 仕える事、これに気づいたのが遅かった。利己的に生きてきたことをすごく反省している。今後は社会貢献優先で!

遊びの時代はプライオリティが変化していく。(お金、楽しみ、社会貢献)退職後の資産取り崩し。幾らなければならないということに拘るより、『あるお金で』という引き出し方しかない
 31237769_10209727904589212_3705239887935438848_n.jpg

リタイア後にいくら必要ですか?は考えても無駄。その時ある資産を余命で割った金額を取り崩せばよい。その中で幸せに生きることを考える。この考え方なかったわー

投資だけでなく「楽しく働き続ける方法があるか」を模索するのも大切だなーと痛感

長期投資には人の一生は短すぎる by岡本和久氏
投資の志を伝える、伝道師としての、自信があふれていて、素敵です!

資料の穴埋めに集中してた。

将来の自分は今の自分が支える。今稼いでいるお金は今の生活費だけでなく、将来の生活費にも振り分けないといけない。投資の目的は、購買力の維持(物価上昇分のカバー)プラスα程度。そこに年金や若干の収入があれば生活水準はそんなに落とさずに済もう

岡本和久氏の話がもっと聞きたい!

31081632_10209727904029198_7490520575945736192_n.jpg

「長期投資は 人の一生では短すぎる」それ前提の、先を見据えた投資マインドがユニーク。

お金というと汚いことのイメージだが、本来お金は感謝のしるし。人の為に何かをした代わりにお金を貰う。現在必要のないお金を必要としている誰かに譲り(空間軸)、それを受け取った人や企業が事業など社会貢献で時間をかけて増やして行く(時間軸)

「退職後の最大のリスク=生活の質の大幅な引き下げ」。たしかに年金だけではリスクが大きいですね。

利確したくなったり、暴落時やめたくなった時、あわてないようにアドバイスされる岡本和久氏 投資に癒しを与えるファイナンシャルヒーラーの講話,

人生の3つのステージ。
学びの時代:人的資産を形成する時代
働きの時代:人的資産を活用して、稼ぐ(金融資産を形成する)時代
遊びの時代:金融資産を活用する時代。遊びといっても銀座で豪遊するとかの意味ではなく、『あの爺さんカッコイイな』など、魅力的な生き様を形成する事

岡本和久さん講話。「人生の目的:しあわせ持ち」。深いですね。

肩書のファイナンシャルヒーラーとは?投資を続けるのは難しい。暴落があるとやめたくなってしまう。そんなときに、『まあまあ、深刻になりなさんな』と落ち着かせることが必要。そういう役割を意識して名乗っている

岡本和久氏の基調講演。ファイナンシャル・ヒーラーという肩書きがぴったりの癒し系有識者です??

ページごとに見る

若き日にブラジルにいた仲間とブラジルレストランへ

2018年4月21日 09:06

 70年代後半、若き日を一緒にブラジルのサンパウロで過ごした仲間との「フェジョン会」。川崎のシェーガ・マイスさんにて。比較的小さいお店なのでシュハスコも暖かい。カイピリーニャも「そう、そう。この味!」という感じ。フェイジョアーダもおいしい。そして何よりも店長さんもマリさんも気持ちがいい。おじさんたちはみんな若いころに戻って楽しいひと時でした。30727552_10209718814481965_2082203813002870784_n.jpg31084183_10209718814681970_3705171327372492800_n.jpg31092095_10209718814241959_526535090382045184_n.jpg30727301_10209718815121981_2470948600113266688_n.jpg31103519_10209718815721996_6727159983839903744_n.jpg30741926_10209718847522791_558495539759415296_n.jpgIMG_20180418_202518.jpg

ページごとに見る

かえるさんとランチ@つばめグリル

2018年4月20日 09:02

 かえるさんがつばめさんを食べる?

30743421_10209718429272335_4688779362835628032_n.jpg31052164_10209718427432289_647664103115980800_n.jpg30713485_10209718427152282_2306025777252007936_n.jpg30709092_10209718428032304_1970481882453770240_n.jpg

 

ページごとに見る

4月大歌舞伎で感動

2018年4月17日 09:01

 4月大歌舞伎は昼と夜を観せていただきましたが何といっても絵本合法衢が圧巻。仁左衛門丈が「一世一代で勤める」とありますが、私にとっても一世一代の観劇でした。仁左衛門丈はいうに及ばず共演しているすべての俳優さんたちがみんな一世一代の気持ちで演じられているようでした。仁左衛門さんを中心にこの俳優さんたちが勤める一世一代の演技を私にとっても一世一代の観劇をさせていただきました。この時、この俳優たちの場に、この私がいたことは奇跡かもしれないと思いました。

http://www.kabuki-bito.jp/news/4646

30727647_10209706062763180_5126916097756364800_n.jpg

ページごとに見る

渋沢健さんを迎え第151回、I-OWAマンスリー・セミナー開催

2018年4月16日 14:06

 4月15日、第151回、I-OWAマンスリー・セミナーが開催されました。今回はこれまで最高の参加者にお集まりいただき当社の教室も20名で満杯でした。

私は3月末から4月のはじめにかけてアメリカ西海岸に出張したのでその時の報告をしました。主なテーマは 1.Wealth Management 2018 Conferenceから、2. Uber 初体験レポート、3. David Lynch FoundationとNew Village Girls Academyの訪問でした。どれもとても多くの学びを得ることができました。

DSC05949.JPG

また、今回はゲストに勝池和夫さんがお見えになっていたので特別講演として最近のインド情勢についてお話を伺いました。IT化、交通インフラ、金融インフラの劇的な導入で驚くべき進化が起こっていることを感じました。

DSC05972.JPG

そしてゲストの渋沢健さんは「渋沢栄一の『論語と算盤』で未来を拓く」というお話でした。論語と算盤の「合理的経営」、「論語と算盤は甚だしく遠くして甚だ近いもの」など、今日最も必要とされる言葉を紹介していただきました。

DSC05994.JPGDSC06000ms.jpg

座談会、懇親会はたくさんの議論が飛び出しとても楽しく、そして学びの多い時間でした。

DSC06017ms.jpgDSC06031ms.jpg

 

ページごとに見る

また正統派ラーメンが消える

2018年4月13日 16:14

 この20年ぐらい、折に触れお邪魔していた恵比寿の前川さん。実に正統派のいまや絶滅危惧種のラーメンでした。そしてついに4月末で50年の歴史に幕を降ろすとのことです。この品書きも見納め。最後の注文は私と妻で天津麵とラーメン、餃子でした。最後に「では、お元気でね」と声をかけずにいられませんでした。また正統派ラーメンがひとつ消えてしまいます。さびしいです。DSC05933_0000.JPGDSC05943_0000.JPGDSC05939.JPGDSC05941.JPGDSC05942.JPGDSC05938ms.jpgDSC05945.JPG

ページごとに見る

怪しい四人組、また何をたくらんでいるのか・・・

2018年4月13日 16:06

 この四人で Mission Four Presents 「惑わされない資産運用」という終日セミナーを東京からスタートしたのが2016年6月。そろそろウズウズしてきた四人組、何やら怪しいたくらみを考えているようです。

30698418_1497734013671320_2610681328114335744_n.jpg

おいしい稲庭うどんをいただきながら色々なアイデアが飛び交いました。

佐藤蓑助.jpg

ページごとに見る

デビッド・リンチ基金とNew Village Girls Academyを訪問

2018年4月 8日 16:10

ロサンジェルスでデビッド・リンチ基金を訪問しました。デビッド・リンチさんはご存知と思いますが有名な映画監督で俳優です。彼の基金では強度のストレスを受け、時に恐怖を感じつつ、危機状態の世界に住む子供たちが立ち直れるように私が実践している超越瞑想(TM)を学校に導入する援助を行っています。DSC05817.JPG30530808_10209652886913817_7968130637297090560_n.jpg

同基金で、Lynn KaplanさんとPeter Trivelasさんに学校教育への瞑想(Quiet Time Program)導入につきお話を伺いました。
アメリカでも子供のストレスは大きな問題で2時間に一人の割合でティーンエイジャーが自殺をしているという統計もあるそうです。

翌日はニュービレッジ・ガールズ・アカデミーという学校に連れて行っていただき一緒に高校生と一緒に瞑想をさせてもらいました。とても良い経験でした。30264820_10209652886793814_6161416686768488448_n.jpg

この学校では瞑想をQuiet Time Programと呼んで午前とお昼に15分ずつ実践していますが。その効果は絶大のようです。

30226962_10209652887913842_1864441347528720384_n.jpg

例えばこんなデータがあります。

★高校卒業率が21%向上
★テストのスコアとGPAが10%向上
★高校生の出席率向上と退学率の減少
★ADHD(多動性障害)とその他の学習障害の減少
★ストレス、不安、うつ病などの精神的苦痛が40%減少

日本では「瞑想」というと怪しいというイメージがありますが、アメリカでは全然、そんな偏見はないようでむしろ親から子供に瞑想を習わせてくれという要望があるそうです。

とても多くのことを学べた出張でした。また、内容について少しずつみなさんにお話しして行きたいと思っています。

ページごとに見る

サンフランシスコはやっぱりこれ!

2018年4月 5日 15:31

 サンフランシスコはシーフード(カラマーリとクラブ・ケーキ)とアンカースティーム。そしてSauvignon Blanc。McCormick & Kuletoのバーで。

30226227_10209646986726316_7253397759405850624_n.jpg30227035_10209646987006323_5665621106820644864_n.jpg30221466_10209646986366307_6062430489598230528_n.jpg30440705_10209646987206328_8955607849883402240_n.jpg 

ページごとに見る

ロサンジェルスでWealth Management Conferenceに出席

2018年4月 5日 15:19

 先週はロサンジェルスで開催されたCFA協会主催のWealth Management Conferenceに参加してきました。会議室の入り口の三つの言葉が胸に沁みます。29694715_10209637224082256_8659398120280424448_n.jpg

Let's build a better world for investing. 投資に良い世界を創ろう

Let's build trust in our industry. 我々の業界に信用を築こう

Let's put ethics at the heart of everything we do. 我々のすべての行動を倫理に基づいたものにしよう。

30127357_10209637230882426_7082930421528264704_n.jpg

色々なテーマで講演がありました。
Wealth Management Unwrapped: Robo, Aging and Gender Steal the Spotlight

Goal-Based Asset Allocation and Practical Portfolio Implementation

The Evolution of Financial Planning 
など、非常に実務的な講演が続きました。

29790968_10209637234362513_5696265904636035072_n.jpg

Conference 終了後、Practical Implementation of ESG for Private Clientsというワークショップにも参加。

今後、少しずつマンスリー・セミナーなどで今回学んだことを紹介して行きたいと思います。

ページごとに見る

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ