最新のエントリー

タイから帰国中の素浪人(スロー人)とランチ

2017年4月14日 10:49

実は実弟。タイでトーキョー・カフェという店を開店。
繁盛しているとか。

DSC00982-1.jpg

ページごとに見る

恵比寿・広尾のラーメン探訪 「太楼」

2017年4月13日 10:02

 メトロ広尾駅から広尾散歩通りに入ってすぐのところにある太楼(ターロー)。DSC00055.JPG

一番人気は酸辣湯面。私も大好き。

DSC04827.JPG

 

それから太楼(ターロー)ラーメン。DSC00864.JPG

期間限定で食したことがあるのが麻辣湯麵。DSC00054.JPG

どれもおいしいです。ランチタイムはご飯が付き、支払いのときに餃子(二個入り)の試食券をもらえます。この餃子もなかなかのものです。DSC00051z.JPG

ページごとに見る

鳥井信治郎さんの「赤玉」

2017年4月 7日 19:20

 日経朝刊の小説、「琥珀の夢」。楽しみに読ませてもらっています。今朝の小説の挿絵に鳥井信治郎さん苦心の作の赤玉がでています。我が家の近くのザ・ガーデンでその赤玉を発見。まあ、当時のものとは違うのかもしれないけど、結構、おいしいです!
琥珀の夢.png

 

ページごとに見る

新著、「投資の鉄人」が発刊されました

2017年4月 7日 12:10

 大江英樹さん、馬渕治好さん、竹川美奈子さんとの共著、「投資の達人」(日経プレミアシリーズ、850円+税)が発刊されました。著者の四人は「ミッション・フォー」としてこれまで講演を続けてきました。本当に個人投資家に役立つことをお伝えしようという「四人の伝道団(ミッション)」です。
資産形成は始めることよりも続けることの方が難しいものです。しかし、続けなければ効果がでないのです。長期投資の長旅では様々な迷いが生じます。その代表的なものが「情報」、「相場」、「商品」そして「自分」です。これらの迷いに惑わされないためのポイントを四人の著者が解説します。
この本をお読みいただき読者のみなさまが雑音に惑わされない真の「投資の達人」になっていただきたいと思います。

第1章 情報に惑わされない(馬渕治好さん)
第2章 相場に惑わされない(岡本和久)
第3章 商品に惑わされない(竹川美奈子さん)
第4章 自分に惑わされない(大江英樹)
*各省の最後に四人での各テーマについての座談会が掲載されています

投資の鉄人(帯付).jpg

投資の鉄人(座談会).jpg

アマゾンでのお求めは以下のQRコードからもできます。QRコード.png

ページごとに見る

4月1日に京都で瞑想と投資(瞑投)セミナーを開催しました

2017年4月 1日 15:20

4月1日に京都で「瞑想で拓くハッピー・ライフとハッピー・マネーへの道」という講演をさせていただきました。「瞑想とお金?」、ちょっと不思議に思う方も多いことでしょう。しかし、瞑想によりストレスに強くなり、意識の時空が広がることで理論的に正しい資産運用を始めることが無理なくでき、それを続けることができるのです。

セミナーでは「かんたんすぎる」人生を通じての資産運用の始め方、続け方を解説いたしました。また、瞑想が、日々の生活、働き方、お金の使い方、生き方などにどのように役立ったかを実体験を交えてご紹介しました。瞑想はハッピー・ライフとハッピー・マネー®への道を拓いてくれます。

当日は瞑想をしているけれど資産運用をしていない方、資産運用をしているが瞑想はしていない方、両方ともしている方としていない方、色々な方に集まっていただきましたが、瞑想で心の静寂が得られることで物心両面での200パーセントの幸福感を得ていただけるのではないかと思います。

201704_京都2 (39).JPG201704_京都2(99).jpg

会場はいのしし神社としても有名な護王神社内のセミナー・ルームでした。時の権力者、弓削の道鏡の怒りをかって九州に流された和気清麻呂をいのししが助けたという故事により和気清麻呂といのししが祭られています。足腰の守り神でもあり、脊柱管狭窄症に悩まされている私はお守りを買ってきました。なんとなく、それ以来、良くなっているようです。

201704_京都2 (52).JPG

201704_京都2 (64).JPG201704_京都2 (66).JPG201704_京都2 (53).JPG

 


 

ページごとに見る

神保町のうどんの名店、丸香さんへ

2017年3月30日 15:11

神保町の讃岐うどんの名店、丸香さんへ。相変わらずの長蛇の列ですが、待ち時間、30分と比較的早く入れました。肉うどんをいただきました。相変わらずの大満足。まわりを見ると結構、カレーうどんの人が多かったです。次回は是非と思いました。店内は撮影不可ですがうどんのみの写真はOKのよ
うです。 
DSC00408.JPGDSC00412.JPGDSC00416.JPG

ページごとに見る

俳優祭へ

2017年3月28日 15:00

 とても幸運なことに第38回俳優祭のチケットが手に入りました。前回は3年前。この時もとても楽しかったので是非、今回もと思っていました。期待にたがわずすばらしく、楽しかったです。第一部が舞踊二題(二つ巴、石橋)。伸び盛りの若手勢ぞろいでエネルギーいっぱいの舞台でした。第二部が模擬店。歌舞伎俳優さんたちが食べ物や飲み物、グッズを販売します。そして、一緒に写真を撮らせてくれて・・・。私はもちろん門之助丈の焼きそばをいただきました。あと、松緑さんのお店でスパークリングワイン。第三部は月光姫恋暫。かぐや姫の話のパロディですが笑が止まらないほど楽しい舞台でした。NHKが撮影していましたのできっとテレビで放映されると思います。お見逃しなく!(写真は私と門之助丈、扇雀丈、妻と由次郎丈)。至福のひと時でした。
 
20170328俳優祭  (21)_0000.JPG 20170328俳優祭 (3).JPG20170328俳優祭 (8).jpg20170328俳優祭 (14).JPG20170328俳優祭 (17).JPG20170328俳優祭 (20).JPG

 

ページごとに見る

金沢で瞑想と投資のセミナー(瞑投セミナー)

2017年3月26日 14:51

 3月26日は金沢に移動してセミナー。タニユミさんが駅に出迎えてくれて申し訳なくもいつもお世話になるOさんのお宅へ。いつもながらK子さんお手製のすばらしい食事をすばらしい器でいただきました。このお宅、とにかく入ったときからすっかりリラックスできます。最初のおもてなしがお白湯。これもうれしい!野菜なんて、本当にキラキラ輝いていてエネルギーいっぱいでした。

201703_富山‗金沢 (43).JPG201703_富山‗金沢 (44).JPG201703_富山‗金沢 (46).JPG201703_富山‗金沢 (52).JPG


今回のセミナーは「瞑想で拓くハッピー・ライフとハッピー・マネーへの道」。真正面から瞑想と長期投資、そして人生に取り組んだ話をさせていただきました。約90分、たっぷりお話をさせていただいた後、マハリシ総合教育研究所教師(金沢在)の斎藤晶子さんが超越瞑想(TM)について少し解説してくださいました。同じテーマのセミナーを今週土曜日(4/1)、京都でします。

201703_富山‗金沢 (61).JPG

終了後、小嶋さん主宰のコツコツの会に出席。FXをしている方、短期で取引をしている方、みなさん、それとは別に退職後のための資産運用を考えていることは私にとって大きな発見でした。10時少し過ぎに帰宅、金沢も富山も近くなったものです。

ページごとに見る

富山でセミナー

2017年3月25日 14:29

3月25日、富山でセミナーをさせていただきました。2年ぶりの富山、ようやく復帰できたことがとてもうれしかったです。セミナーは少人数でアットホームな雰囲気。テーマは「かんたんすぎる資産運用、最初の一歩、歩き続ける耐久力」でした。自由に質問をしていただけたのが良かったです。 

201703_富山‗金沢 (21).jpg

資産運用を通して人生をいかに生きるか、メッセージが伝わってくれたらうれしいです。

もちろん、富山の美味しいものも満喫。末弘軒の五目中華そばと餃子でランチ。

201703_富山‗金沢 (2).JPG

201703_富山‗金沢 (10).JPG

201703_富山‗金沢 (12).JPG201703_富山‗金沢 (4).JPG

夜はヨコジュンさんが探してきてくれた居酒屋、和おん。ここは本当に当り!でした。この二軒、定番で行きたい店です。

201703_富山‗金沢 (22).JPG201703_富山‗金沢 (27).JPG201703_富山‗金沢 (32).JPG201703_富山‗金沢 (29).JPG

ページごとに見る

瞑想はお金と心をゆたかにする幸福感倍増法

2017年3月24日 09:09

最近、マインドフルネスや瞑想など心に関連した言葉をよく耳にします。背景にはストレスの多い社会で多くの人の心が疲れているという現状があるのだろうと思います。私自身は過去20数年にわたり朝夕の瞑想を実践しています。証券市場という決してストレスが少ないとは言えない環境で、何とか生き延びることができたのも瞑想によるところが大きいと思っています。

瞑想の効果は色々とあります。心と体の疲れやストレスをリセットしてくれ、静寂な心を保ちながら活動的な生活を送れます。人間関係もうまくいくようになるし、仕事にも遊びにも生きがいを感じることができます。ビジネスもうまくいくことが多いと思います。

なぜ、このように良い効果がでてくるのか。私なりに考えてみると瞑想により意識の時間軸と空間軸が拡大するからではないかと思います。我々、どうしても「いま・自分」を視座の基準としてしまいます。瞑想を続けることで意識が「将来・世界」、究極的には「永遠・宇宙」へと広がるようです。時空の範囲が広がることで日々のストレスもずっと減少するように感じます。海に例えれば表面の荒波に弄ばれるのではなく、深海の潮流に乗っているようなものです。

時空の拡大はお金の面でも多くのメリットをもたらします。例えば、お金を稼ぐとき、いまの自分の生活費のために労働をするのではなく、長く世の中のためになる仕事をしているという気持ちで働いた方が、働きがいがあるというものでしょう。経営者であればビジネスもその方がうまくいきます。お金を使うとき、私は「ハッピー・マネー®四分法」を提唱しています。お金をいまの自分のために「つかう」、少し先の自分のために「ためる」、困っている人のために「ゆずる」、そして、ずっと将来の自分のため「ふやす」に分けて使いましょうというものです。これもお金を通じての意識の時空の拡大なのです。

意識の拡大は資産運用にも非常に有効です。人生を通じての資産運用に最も必要なことは、十分に分散されたポートフォリオを長期に保有することです。そして相場に影響されることなくひたすら続けることです。意識の空間軸が広がるとごく自然にグローバルに分散投資をすることができます。時間軸を伸ばすということは長期に保有するということ。そして、外部のストレスに強くなるというのはまさに相場に惑わされないということにつながります。つまり、瞑想をしていると資産運用を落ち着いた心で続けやすくなるのです。瞑想はお金という現実の生活を豊かにしてくれ、同時に精神性を高めてくれる「幸福感倍増法」です。

スライド82.JPG

ページごとに見る

岡本和久のI-OWA日記

サイトマップ 岡本和久のI-OWA日記TOP ページトップへ