メールマガジン

2018.11.15

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2018.11.15━━━

□■
■□ I-Oウェルス・アドバイザーズのメール・マガジン
□■  
■□ お知らせと本日公開「インベスト ライフ」
□■    20181115日号のご案内
■□    http://www.investlife.jp
□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こちらから記事をご覧ください
http://www.investlife.jp


 今月のひとこと

これだけ退職後の不安を感じている人が多いのになぜ、資産運用に踏み切れないのか。私は以下の四つが大きなハードルになっているのではないかと思います。(1)まず、銀行や証券会社での口座開設の手続きが複雑で難しすぎる。聞いたこともない用語満載の説明を長々と聞かされ、「さあ、ここに印鑑を押して・・・」と言われればそれは不安になります。(2)それから退職後のための資産形成用の口座の選択肢が多すぎる。年金制度はもともと複雑すぎるのに加えて確定拠出型も企業型やイデコがあり立場により扱いが違う。NISAも色々な種類がある。どれを使うのが良いのか、わからない。(3)投資を始めようとすると今度はあまりに対象商品が多すぎる。それぞれどう違うのかもわからない。説明を聞いても難しすぎる。(4そして最後が情報が多すぎること。投資をするには毎日たくさんの情報にアクセスして瞬時に判断を下さなければならないと思っている人も多いし、どの情報をどのように入手すればいいのかもわからない。このようなハードルをまずもっとシンプルにすることが重要です。投資教育はこれらの難関を乗り越えたあとに必要となるものです。誰もが困難を感じないでスタートできる環境整備がまず必要なのではないかと思います。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
FACEBOOK上で約3600人のクラブ・インベストライフの仲間が参加し、活発な議論をしています。投資未経験者の方の質問や疑問も大歓迎です。FACEBOOKに登録している方、ぜひ、ご参加ください。


インベストライフ 20181115日号のご紹介


 特集1:世界投資者週間オープニングセレモニーでの講演「投資者教育の在り方」
講演:岡本 和久

2018101日に金融庁主催で世界投資者週間2018のオープニングセレモニーが開催されました。このグローバルなイベントは世界の証券市場当局の国際機関、IOSCO証券監督者国際機関)が101日から7日を第二回世界投資者週間2018と定め、世界各地で投資者教育と保護に関するキャンペーンが世界中で開催されたものです。日本は世界で最初に101日の朝がくる国です。そこで日本でオープニングセレモニーが開かれたのです。当日は金融庁に世界13か国から80名以上の方が参加されました。セレモニーではIOSCOのボスコ会長のあいさつに続き、金融庁の水口審議官からの歓迎の挨拶、日本証券業協会鈴木会長、金融広報中央委員会吉國会長のご挨拶が行われました。その後、私が「投資者教育の在り方」というテーマでお話しをさせていただきました。スピーチは英語でしたが、ここに日本語訳をご紹介します。


 特集2I-OWAマンスリー・セミナー講演より講演と座談会 掃除から始まる心の磨き方
講演: 日本を美しくする会 顧問 田中 義人氏レポーター: 赤堀 薫里

掃除は、単に美しくするだけではなく、そのものが持っている本来の機能を呼び戻す力があります。そして、人は見ているものに影響を受けますから、日々の掃除を続ける内に、自己の潜在能力も開花され自己成長が育まれます。


 特集3I-OWAマンスリー・セミナー講演より投資耐久力をつける知識 (上)いま、求められるファイナンシャル・ヒーラー(R)の役割
講演: 岡本 和久レポーター: 赤堀 薫里

人生を通じての資産運用は、始めるのは簡単です。グローバルな株式インデックスファンドを毎月積立していけばいい。ただ難しいことは、それを絶対やめないこと。途中山あり谷ありのマーケットの中でどうやって耐えてやっていくのか。そこが一番難しいところです。今回から三回シリーズで耐久力アップのための知識を紹介していきます。今回は証券市場と業界の構造です。


 特集4:知って得する、ちょっと差がつくトリビア・コーナー
トリビア研究家 末崎 孝幸氏

かえで(の語源) 木村屋のあんぱんと明治天皇のエピソード この容器の名前は? がま口(の由来) 古市公威(こうい)留学時のエピソード 惻隠の情


 特集5:資産運用こぼれ話どうしても知っておきたい五つのこと
寄稿: 岡本 和久

(1)イマジン、(2)積立投資は貯金の延長、 (372の法則 (4)投資信託は怖い (5)かんたんすぎる資産運用


 特集6:インベストライフ・アーカイブより 「ネガティブ論に惑わされずにまず年金制度の実状を知ろう」(2003.08
寄稿: 石津 史子氏

私自身、某大学でFP技能検定試験対策講座の初級クラスを担当したことがあるのですが、これはその時の話です。授業にあたって、年金について次のような問いかけをして、挙手で答えてもらいました。「全員に聞きます。国民年金なんて、まったくアテにしていない人?」さて、回答の結果です。「国民年金はアテにしていない」と、大半の学生が答えたのはいうまでもありませんが、「国民年金はアテにできる」と答えた学生も5名いたことが意外だったので、ちょっと驚きました。

 参考データ・コーナー

基本ポートフォリオのパフォーマンス
データ提供:イボットソン・アソシエイツ・ジャパン/投信まとな

10月は4資産成長型が-4.81%、2資産成長型が-4.90%のパフォーマンスでした。世界各地のパフォーマンスは https://www.ibbotson.co.jp/market/ でご覧いただけます

投信データ・ウォッチ
データ提供:イボットソン・アソシエイツ・ジャパン/投信まとな
今回は国内で購入可能な代表的ETF10月末の運用状況をリストアップしていただきました。上場インデックスファンドTOPIX (日興AM)MAXIS トピックス上場投信(三菱UFJ国際)、上場インデックスファンド世界株式 (MSCI ACWI)除く日本(日興AM)Vanguard・トータル・ワールド・ストックETFなどのデータを紹介していただきました


● I-OWAたより 岡本和久のI-OWA日記
http://www.i-owa.com/diary/diary/

どこのレストランのサラダ・ボールでしょう? 五代目圓楽一門会 東京ラーメンショー20181025日開催@駒沢公園 I-OWAマンスリー・セミナー、第14期が始まりました 金融庁主催「小学生のためのハッピー・マネーR教室」の動画公開 我が家のアボガド四代


 セミナー案内

1118日(日)12:3016:30 東京 I-OWAマンスリー・セミナー(158回) 
会場:東京都渋谷区広尾1-8-6-7F(当社オフィス)  http://www.i-owa.com/company/access.html 
プログラム  
12301330 「投資耐久力をつける方法 (下) いま、求められるファイナンシャル・ヒーラー(R)の役割」(講師:岡本 和久) 
13401440:「日本人にとっての第一次世界大戦」(ゲスト講師:作家・コラムニスト 板谷 敏彦氏) 
14451530:フリー・ディスカッション、 
15301630:懇談会、 
スポット受講料:教室での受講は10000円+税 予約必須、動画での受講は5000円+税お申込み、お問合せ: info@i-owa.com

1124日(土)13001840 仙台日経Wアカデミー「お金の学校in仙台 投資力アップ編 ~プロがズバリ解説!~」   
会場:仙都会館 8階会議室宮城県仙台市青葉区中央2―2―10 http://www.sentokaikan.co.jp/access/ 
田中彰一さん、豊島逸夫さん、澤上篤人さんとの講演会です。岡本講演は15401700の予定、テーマは「長期に成長する企業の見分け方」です  
詳細とお申込みは以下のサイトへ: http://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=2555

122日(日)130016:00 東京 日本フィランソロピー協会主催・文部科学省後援、「社会課題に挑戦する子どもたちを支える企業・学校の取り組み」 
会場:TKP東京セントラルカンファレンスセンター 
プログラム  13101400基調講演「社会を良くするための『お金』の役割と子どもたちへの伝え方」(岡本和久)14201520 「事例紹介」(江東区立深川第二中学校、NECソリューションイノベーター、資生堂)、15201600:フリー・ディスカッション・発表  
参加費:1000円  
お申込み、お問合せ: fujikawa@philanthropy.or.jp

1216日(日)12:3016:30 東京 I-OWAマンスリー・セミナー(159回) 
会場:東京都渋谷区広尾1-8-6-7F(当社オフィス)  http://www.i-owa.com/company/access.html 
プログラム  12301330 「寄付という投資の考え方(仮題)」(講師:岡本 和久) 13401440:「お金で学ぶさんすう(仮題)」(ゲスト講師:お金で学ぶさんすう理事長 住山 志津枝氏) 14451530:フリー・ディスカッション、 15301630:懇談会、 
スポット受講料:教室での受講は10000円+税 予約必須、動画での受講は5000円+税お申込み、お問合せ: info@i-owa.com

2019120日(日)12:3016:30 東京     I-OWAマンスリー・セミナー(160回) 
会場:東京都渋谷区広尾1-8-6-7F(当社オフィス)  http://www.i-owa.com/company/access.html 
プログラム  12301330 「出版記念講演『お金と心 200%のしあわせ持ちになれるシンプルな生き方』」(講師:岡本 和久) 13401440:「2019年、どうなる世界と日本、経済と市場(仮題)」(ゲスト講師:ブーケ・ド7・フルーレット代表 馬渕 治好氏) 14451530:フリー・ディスカッション、 15301630:懇談会、スポット受講料:教室での受講は10000円+税 予約必須、動画での受講は5000円+税お申込み、お問合せ: info@i-owa.com

******************************
******************************

<クラブ・インベストライフとは?>

人生を通じての長期投資は孤独な長旅です。この長旅に耐え、大きな喜びを得るには、資産運用を行うための基礎となる知識と孤独な旅を支えあう仲間が必要です。「将来の自分はいまの自分が支える」ほかない時代、クラブ・インベストライフの活動は、豊かで幸せな人生のための投資を目指しています。

毎月、ネット上で会報誌を公開するほか、FACEBOOKTwitter上で議論の場を提供し、各地でのセミナーを開催しています。

まったく投資の経験のない方も多数、参加しておられます。大手金融機関から完全に独立しているので、特定の商品をお勧めすることも販売することも一切ありません。

詳細はこちらで http://www.i-owa.com/club/index.html

<FACEBOOKへの投稿の際のお願い>

投資商品の販売・推奨、あるいはそれに類する投稿はご遠慮くださ
発言はあくまで個人としてのものとしてください
企業広告はご遠慮ください
投稿は品格と節度を持ったものとし、他の方の誹謗、中傷などはご遠慮ください
不適切だと思われる投稿があった場合は完全に無視をしてください
不適切な投稿が続く場合は管理者が投稿を削除したり、投稿者をグループからはずすことがあります

<メルマガ登録をお知り合いの方にお勧めください>

お知り合いの方にこのメルマガへの登録をおすすめいただければ幸いです。
下記に空メールをお送りいただけますと、登録フォームをご案内しております。
メールアドレスを入力いただくだけで登録完了です(毎月15日配信無料)。

mag@i-owa.com

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次回の配信は2018918日です
メールアドレスの配信停止はこちらからできます。
http://www.i-owa.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プライバシーポリシー  サイトマップ ページトップへ