メールマガジン

2017.11.15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017.11.15━━━━
□■
■□ I-Oウェルス・アドバイザーズのメール・マガジン
□■
■□ お知らせと本日公開「インベストライフ」2017年11月15日号のご案内
□■ http://www.investlife.jp
■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 今月のひとこと

株式市場がかなり上昇したので「これはバブルだ」という説を唱える人が増えています。そういう方の多くは「バブル崩壊も近い」、「いや、崩壊は始まっている」と考えているように見受けられます。バブルはかなり時間がたってみないと特定できないものです。バブルが崩壊しつつあるのかどうかを決めつけてもあまり意味はありません。
しかし、これまでの世界的に異常な超金融緩和を正常化しようという動きがでているのは事実です。株価は単純に言えば金利と業績で決まります。その点で、私は今後、数年は株式市場は流動性の減少というマイナス要因と好調な企業業績というプラス要因の綱引きが続くのでしょう。その意味ではモタモタした相場が続くのかもしれません。まさに、今後何十年か先の退職後のための積立投資をしている人には「黄金のシナリオ」なのではないかと思います。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
FACEBOOK上でクラブ・インベストライフの仲間が活発な議論をしています。
FACEBOOKに登録している方、ぜひ、ご参加ください。
(2017年11月12日現在で参加者数は3541名です)

 

● 特集1: 行動経済学:理論から行動へ
対談:山口 勝業氏、島田 知保氏、岡本 和久

岡本 | 今年のノーベル経済学賞にリチャード・セイラーさんが選ばれたこともあり、行動経済学に注目が集まっています。山口さんが顧問をされている行動経済学会について教えてください。
山口 | はい。2002年にダニエル・カーネマンが受賞した事もあって、行動経済学の研究をしようと、いわゆるワークショップを立ち上げたんですね。これを言い出したのが、上智大学で教授をしている川西さんで、信州大学教授の真壁さんと私の3人で始めました。2~3年やっている間に、大阪大学の筒井先生(現在は甲南大学)や大竹先生も参加してくれて、やがてこれが学会になりました。

 

● 特集2:I-OWAマンスリー・セミナー講演より 元気はつらつ!インド経済
座談会:インド、中国から世界を見る
TATAアセットマネジメント アドバイザー 勝池 和夫氏

インドの面積は、日本の約9倍。人口はほとんど中国と変わりません。中位年齢がインドは27歳。日本は47歳。米・中国は37歳。昨年日本で誕生した赤ちゃんは98万人、インドは2700万人と人口のスケールが大きく異なります。言語は、連邦公用語はヒンディー語、他に憲法で公認されている州の言語が21。しかし全ての言語を合わせると900だと言われています。宗教はヒンズー教が8%、イスラム教が14%、仏教が0.7%と様々あります。首相はナレンドラ・モディ。この首相がバラバラのインドを一つにまとめようとしています。。

 

● 特集3:I-OWAマンスリー・セミナー講演より CFA協会年次総会報告~シラー・シーゲル・ディベート~
講演: 岡本 和久

「アメリカ株の今後はどうなりますか?」という質問の答えは誰に聞くかによって異なります。かなり値上がりしたので、そろそろ調整局面という意見も根強くある。シーゲルは「そんなことはない。投資家は長期的に株式を保有する。そうすると5%程度のインフレ率を超えた実質リターンを期待できます」と言いました。一方シラーは、「実質リターンは今後もっと低くなるでしょう。いいとこ実質1%程度位」と言っています。

 

● 連載:中国がわかるシリーズ44 大都の建設
ライフネット生命保険株式会社 創業者 出口治明氏

クビライ政権では、人種や宗教、年齢に関らず、多言語を自由に操る有能な人材が続々と登用されました。科挙が、一時停止されたのは、試験科目である四書五経は中国人にしか理解できないからという理由でした。高い官職に就くためには、まず、何ヶ国語に通じているかを上申する必要があったのです。思想、信条や宗教によって、迫害を受けた人の数が、相対的には、おそらく、歴史上最も少ない時代でした。

 

● 連載:知って得する、ちょっと差がつく トリビア・コーナー
トリビア研究家 末崎 孝幸

★ ボイコット(の語源) ★ 峠(の由来) ★ 全然大丈夫 ★ ラジオ体操(のルーツ) ★ 一本立ち ★ 御曹司(元々は誰のことか?)

 

● 特集4:資産運用こぼれ話 「投資家ファースト」という意味の重さ
寄稿: 岡本 和久

本年5月に米国フィラデルフィアで開催されたグローバルな証券アナリストのプロフェショナル団体、CFA協会の年次総会に出席しました。その席で何度も繰り返された言葉が「Putting Investors First」でした。最近、はやりの言い方をすれば「投資家ファースト」ということでしょう。2017年6月に米国労働省がフィデューシャリー・デューティ(FD)/受託者責任ルールを実施し、日本においても金融庁が「顧客本位の業務運営に関する原則」を本年3月に発表し、投信会社などがFD宣言を公表したと聞いています。

 

● 参考データ・コーナー

基本ポートフォリオのパフォーマンス
データ提供:イボットソン・アソシエイツ・ジャパン/投信まとなび
10月のパフォーマンスは四資産成長型が+2.15%、二資産成長型が+1.74%でした。

 

投信データ・ウォッチ
データ提供:イボットソン・アソシエイツ・ジャパン/投信まとなび
今月は国内外の主要ETF(上場投資信託)のパフォーマンスを比較していただきました。

 

● I-OWAたより 岡本和久のI-OWA日記

★ 母校、都立大学付属高校の門が保存されていた! ★ ギター発表会 ★ 七福朗@自由が丘 ★ 三兄弟 ★ 富士山が良く見える気持ちの良い日 ★ 福岡で「投資をまだ始めていない方」たちとミーティング ★ 埼玉県の高校で出張授業 ★ 145回 I-OWAマンスリー・セミナーが開催されました

 

● セミナー案内

11月19日(日)12:30~16:30 I-OWAマンスリー・セミナー(146回)
会場:東京都渋谷区広尾1-8-6-7F(当社オフィス)
http://www.i-owa.com/company/access.html
12:30~13:30 「リチャード・セイラー氏講演より 行動経済学の過去、現在、未来」(岡本 和久)、 13:40~14:40:「世界のビジネスパーソンはなぜ瞑想をするのか?」(一般社団法人 グローバル・リーダーシップ・コーチング協会 代表理事、ガンガー総合研究所 代表取締役 藤井 義彦氏)、 14:45~15:30:フリー・ディスカッション、 15:30~16:30:懇談会
スポット受講料:教室での受講は10,000円+税 予約必須、動画での受講は5,000円+税
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
12月17日(日)12:30~16:30  I-OWAマンスリー・セミナー(147回)
会場:東京都渋谷区広尾1-8-6-7F(当社オフィス)
http://www.i-owa.com/company/access.html
12:30~13:30 「私が証券市場で学んできたこと」(岡本 和久)、 13:40~14:40:「セゾン投信にかける夢(仮)」(セゾン投信 社長、中野 晴啓氏)、 14:45~15:30:フリー・ディスカッション、 15:30~16:30:懇談会
スポット受講料:教室での受講は10,000円+税 予約必須、動画での受講は5,000円+税
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2018年 1月21日(日)12:30~16:30 I-OWAマンスリー・セミナー(148回)
会場:東京都渋谷区広尾1-8-6-7F(当社オフィス)
http://www.i-owa.com/company/access.html
12:30~13:30 「100年投資のススメ」(岡本 和久)、 13:40~14:40:「「2018年の景気・金融市場を占う(仮題)」(ブーケ・ド・フルーレット代表 馬渕 治好氏) 14:45~15:30:フリー・ディスカッション、 15:30~16:30:懇談会
スポット受講料:教室での受講は10,000円+税 予約必須、動画での受講は5,000円+税

 

<クラブ・インベストライフとは?>

人生を通じての長期投資は孤独な長旅です。この長旅に耐え、大きな喜びを得るには、資産運用を行うための基礎となる知識と孤独な旅を支えあう仲間が必要です。「将来の自分はいまの自分が支える」ほかない時代、クラブ・インベストライフの活動は、豊かで幸せな人生のための投資を目指しています。

毎月、ネット上で会報誌を公開するほか、FACEBOOKやTwitter上で議論の場を提供し、各地でのセミナーを開催しています。

まったく投資の経験のない方も多数、参加しておられます。大手金融機関から完全に独立しているので、特定の商品をお勧めすることも販売することも一切ありません。

詳細はこちらで ⇒ http://www.i-owa.com/club/index.html

<FACEBOOK、TWITTERへの投稿の際のお願い>

投資商品の販売・推奨、あるいはそれに類する投稿はご遠慮ください
発言はあくまで個人としてのものとしてください
企業広告はご遠慮ください
投稿は品格と節度を持ったものとし、他の方の誹謗、中傷などはご遠慮ください
不適切だと思われる投稿があった場合は完全に無視をしてください
不適切な投稿が続く場合は管理者が投稿を削除したり、投稿者をグループからはずすことがあります

<メルマガ登録をお知り合いの方にお勧めください>

お知り合いの方にこのメルマガへの登録をおすすめいただければ幸いです。
下記に空メールをお送りいただけますと、登録フォームをご案内しております。
メールアドレスを入力いただくだけで登録完了です(毎月15日配信無料)。

mag@i-owa.com

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 次回の配信は2017年12月15日です
●メールアドレスの配信停止はこちらからできます。
→ http://www.i-owa.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行・編集:I-Oウェルス・アドバイザーズ株式会社
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-8-6 広尾186ビル7F
URL:http://www.i-owa.com/
TEL 03-5789-9821 FAX 03-5789-9822
お問い合わせ:info@i-owa.com

Copyright (C) 2017 I-O Wealth Advisors, Inc. All Rights Reserved.

プライバシーポリシー  サイトマップ ページトップへ